つくり人の舞台裏
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< Factory made | main | 第3回羽衣町祭り >>
Delivery
 




先日の、東京での展示会と大丸の催事でご注文頂いた靴の生産が

11月に入って佳境を迎えております。































生産をこなしながら、すでに来季の新作の構想を練らなければならないので、

業者に仕入れにいった際は、発注分以外の新作用の仕入れにも目を光らせて

おかないと、効率よく企画を進められません。

さらに今月末には東京で商談が控えているので、それまでに靴の生産に目処を

つけて落ち着いて上京したいものです。



やらなければならない事は山積しておりますが、一つ一つ丁寧に作った靴の

良さをたくさんの方に知って頂くためにも、どの仕事もおろそかに出来ません。




千思万考。様々な思いを巡らせながら、一つ一つ目の前の仕事を丁寧に

こなしていく事が、自分の求める道に結実していくかと思います。


























神戸ハンドメイドシューズ
SHOE&SEWN

tel/fax 078-881-0806
H.P.
http://shoe-and-sewn.jp
e-mail address
shoeandsewn@gmail.com










COMMENT









Trackback URL
http://shoe-and-sewn.jugem.jp/trackback/159
TRACKBACK